手作り家具工房トップで〜す
工房サイトマップ
オーダー家具屋の自己紹介で〜す
刺身でもないのに活き造りで〜す?
手作り家具って手作りなの?で〜す
納品に行って来ましたの報告で〜す
手作り家具納品報告2
手作り家具納品報告3
新作の紹介で〜す
過去作品集で〜す
不器用な木工屋の四方山話で〜す
家具の注文方法で〜す
こんな雑然とした家具工房で〜す
手作り無垢家具の制作方法で〜す
現在製作中の家具で〜す
活き造り?家具の手入れ方法で〜す
工房への地図で〜す
イベント情報で〜す
家具作家さんたちで〜す
次へいきま〜す
人々に感謝!
工房移転?改造計画
アンティーク・骨董考
カントリー家具考
手作り家具の木の種類
無垢板とは?
木工作家になるには?
家具木工自然リンク集
インテリア・DIYリンク集
助け合い相互リンク集
手作り検索リンク集
総合検索・リンク集
通販ショップ・リンク集
広島で焼肉喰うなら
広島・花の寄せ植え
広島・大人の隠れ家

江戸指物風合引き(合曳き)正座椅子/手作り家具工房

今まで製作した正座椅子は、抜きホゾ、割り楔で、頑丈ではあるが、それなりに重い。
当然ながら分解できないし、持ち運びに不便である。

軽くって丈夫で、組み立て式で、気軽に持ち運びできる・・・そんな相反する条件の
正座椅子なんて作れるか!と居直っていたが・・・・・?

正座椅子の問い合わせの中で多いのが、やはり頑丈な?組み立て式のものである。
ムムッ!参った!桐で作れば軽いのは軽いが・・・?当然、丈夫さに問題が出てくる。

滋賀のお客さんからの丁寧な問い合わせに、我ながら少し反省し、調べた、調べた!
正座椅子に関する、ありとあらゆるキーワードを打ち込み、何日もかかり調べまくった。

な〜んと、あったのである。江戸指物師が製作する合曳き正座椅子というのが・・・

ん〜ん?材質は堅木の広葉樹で、座面裏側に蟻溝を掘り、脚を蟻ホゾにして蟻送り。
ん〜ん?確かに、それなら組み立て式にできる!そして、確かに頑丈である。

指物師って凄〜い!だが、問題はここからである。手の切れる指物師だから出来る技。
ワシャ、不器用を“売り”にする家具工房。!そんなんワタシに作れる筈ありません・・・
な〜んて思ったが、不遜?傲慢にも、腕の悪さをカバーする治具さえ作っちまえばと?

問い合わせに答える前、自信がないので密かに試作。ウォウォー!な〜んと出来た!

作れる自信がついたら、それまでの苦労の素振りも見せずお客さんに堂々と御連絡。
ハッハッハー!ワシャ何〜んと負けずなんだろう、笑うしかなかった不器用者でした。

参考サイズ W280×D180×H145   参考価格 ¥35,000〜
多少デザイン、サイズが違っても手作り家具は、価格は同じです。


これが組み立て式式合引き(合曳き)正座椅子じゃあ!

合引き(合い曳き)正座椅子/手作り家具工房
↑座板の厚み25ミリ、脚の厚み15ミリ、座板と脚は蟻送りで接合。もちろん分解可能。
正座椅子の材質は、堅木広葉樹タモ材、板厚25ミリ、サイズは、お客様の御要望により
約W280×D180×H145です、もちろん手作りオーダー椅子なのでサイズ、デザイン、
色、木味、すべて変更可能です。詳細はお問い合わせください。価格の目安 ¥35,000〜

長所

すべて木組みで軽くて頑丈、組み立て式、あなただけのオンリーワン正座椅子。

短所

普通?の正座椅子ほど安くはない。納期がかかる。
合引き(合い曳き)正座椅子・裏/手作り家具工房
↑貫(ぬき)を外し、左右の脚を座板に入れてる写真です。脚を座板に入れる時は
チョット緩めですが、奥に入れて貫を差し込んで、前に引っ張るとガッチリ締ります。
ハハッハ〜!引っ張るから、合引き、合曳き正座椅子と言うのか!と、妙に納得。

補足

座板、脚ともに、すべて板矧ぎ無しの一枚板です。当然接着剤の劣化はありません。


再び正座椅子/作り直し

お客様に、完成した正座椅子の写真を見てもらうと、座板を長方形でなく瓢箪型にして
欲しい、座板も脚と同じ15ミリ厚にして軽量化して欲しいとのこと、ムムッ、江戸指物の
椅子は長方形だがな〜?と思いつつ、再製作・・・。

お客様のワガママに付き合うも、それもよし。オレッチ家具屋なので、試作品は見本、
展示品にすればいい。良いお客様には、満足してもらうのが一番と大らかに納得・・!

座板の材料を15ミリまで削り、ベニヤ板で瓢箪型のテンプレートを作り、再製作する。
家具屋で、店番しながらの製作なんで納期もかかるが、お客さんは納期を仰らない。
お金をいただいて練習させてもらえ、ワシャ〜幸せ、馬鹿な木工屋の単純な発想!

椅子を作ったことのある人なら分かるだろうが、椅子作りは冶具作り、プロ?の意地で
コツコツと治具を作り直し、ボランティアスタッフの冷たい視線に負けず、ハッハッハ!
完成したぞ〜!どうじゃ〜、お客さん!今度こそ喜んでもらいましょう!↓

瓢箪型正座椅子/手作り家具工房
瓢箪型正座椅子・正面/手作り家具工房
瓢箪型正座椅子・裏/手作り家具工房

どうじゃ〜!今度こそ喜んでいただけると、自信を持って、お客様に拡大写真を送る。
何日か後、お客様からファクスが・・・・・

遠慮気味に、申し訳ないが・年寄りが使うので、強度に支障がない限り、いろんな所を
刳り抜いてギリギリの軽量化をはかって欲しい・・・とのこと。

再び何日も費やし、製作修正ことになった。お客さん、今度はどうですか〜?↓

分解した正座椅子/手作り家具工房
裏面・正座椅子/手作り家具工房
正座椅子横面/手作り家具工房
↑お客様は、木と構造に関しては素人さん。電話やファックスじゃ、お客様の思いが、
製作者の思いが、お互い通じ難いのがインターネット発注、受注なんだが、ハッハッハ
オイラは一度もトラブルがない。ありがたいことである、オイラはお客様に恵まれている。

打ち合わせ不足、言葉足らず、納期、お客様に迷惑かけつつ、ありがたいことである。
お客様のところで、使い捨てでない椅子が、子孫代々残される。ありがたや〜!

注文正座椅子の長所

お客様の望みのデザイン、大きさ、高さ、木味、色にできる。

短所

当然ながら、お手頃価格ではない。納期がタップリかかる?

関連項目

木のソファー・木のベンチ・それぞれの椅子
注文子供椅子・オーダーベビーチェア
オーダー木製椅子の色・木味・デザイン
椅子のホゾ、ホゾ穴の作り方

新作紹介

1 10 11 12 13 14 15 16 17 18
過去作品集 10 11 12 13 14 15