手作り家具工房トップで〜す
工房サイトマップ
オーダー家具屋の自己紹介で〜す
刺身でもないのに活き造りで〜す?
手作り家具って手作りなの?で〜す
納品に行って来ましたの報告で〜す
手作り家具納品報告2
手作り家具納品報告3
新作の紹介で〜す
過去作品集で〜す
不器用な木工屋の四方山話で〜す
家具の注文方法で〜す
こんな雑然とした家具工房で〜す
手作り無垢家具の制作方法で〜す
現在製作中の家具で〜す
活き造り?家具の手入れ方法で〜す
工房への地図で〜す
イベント情報で〜す
家具作家さんたちで〜す
次へいきま〜す
人々に感謝!
工房移転?改造計画
アンティーク・骨董考
カントリー家具考
手作り家具の木の種類
無垢板とは?
木工作家になるには?
家具木工自然リンク集
インテリア・DIYリンク集
助け合い相互リンク集
手作り検索リンク集
総合検索・リンク集
通販ショップ・リンク集
広島で焼肉喰うなら
広島・花の寄せ植え
広島・大人の隠れ家

手作り家具工房クラフトハウス樹良久/お世話になった人々に感謝!

手作り家具工房クラフトハウス樹良久・みかみ家具工芸の感謝の人達

私の母さん、お袋、三上ミサ子とお世話になっている人々に感謝
↑この人が私の自慢の母さん、三上ミサ子です
手作り家具工房クラフトハウス樹良久の創業者
感謝!感謝!本当に心から感謝してますヨ!


お世話になった人々と母さんに心より感謝し、ありがとうございました。

この頃、お世話になった人々の訃報があいつぐ、それだけ私が歳を取ったということ
なんだろうけど、な〜んかもう寂しさをとおり越して、ただメチャメチャ虚しいだけ!

協栄木工の社長、山口重正、通称しげとの叔父さん、婚礼家具で一時代を築いた
協和木工専務、相談役、感謝しても感謝しきれない山口敏雄さん、奥さんの山口栄
(さかえ)さん、通称さかえの叔母さん、協和木工OBで広島市安佐南区の花屋、アン・
ブーケ創業者定清信夫さん、関西ベッド広島営業所長から飛騨インテリアへ、そして
中岡運送を設立し、手作り家具工房ボランティアスタッフの一員だった中岡信雄さん、
佐々木順建設会長佐々木順助さん、奥様の佐々木ツネヨさん、中学時代からの友人
司産業社長、富本善次。段原の田中書店のボン、田中光明。・・・・

三上家の長男三上昇、昇兄ちゃん。三上ミサ子の母親、うちのお婆ちゃん三上ハツノ
(ハツノの婆ちゃん、とてもかわいい色白の自慢の婆ちゃんでした。)、山三木工社長
(協和木工前身の木工所で、山口三兄弟が始めた木工所だから山三木工という説と
山口と三上の姓を合わせて山三木工という説がある)うちの親父、父さん、三上末松、
ワシ等の最愛の肝っ玉母さん、お袋、貧乏かけたが、愚痴も言わなかった三上ミサ子。

母さん2012年10月2日、あんたの親友、品川シカヨさんがそちらの世界に逝きました。
あれだけ仲のよかった品川シカヨさんです。喪中の葉書がきて私も初めて知りました・・
慌てて焼香に行かせてもらいましたが、本当に淋しくなったものです・・・。

そして2005年7月1日、英数学館高校教諭の羽原哲二(通称石さん)が逝っちまった。

中央大学時代からの親友、石井哲二。福山の資産家羽原家へ婿養子に行った美男子
で頭脳明晰にして物腰柔らか、煙草も吸わず、酒も呑まず、金持ちなのに贅沢もせず、
私とはまったく正反対の、真面目なインテリだった。

名古屋から杉岡和明、杉さん、横須賀の柿本修司、通称タコ坊、中央大学時代の
学友諸君が駆けつけてくれたのも、キミは知るまい。

羽原哲二というより石さんの口癖、“みかみ〜!もう一棟マンションを建てたら楽する
からヨ〜、そんときゃ一緒に遊ぼうぜっ!”
 みかみ、“バカ野郎!あんた一生そう
言って暮らしてナ!石さん、あの世にお金を持っていけたら電話してくれヨナ。”

あ〜あっ!なんちゅうこった、ワシら、もう喧嘩もできんのかい!
愛する北九州のお母さん、どおすんじゃい!

“みかみ〜!お前は生き方も腕も不器用で金に縁のない貧乏人だが、俺は
お前が羨ましい、お前、何でそんなに人に恵まれてるんだろう?” “石さん、
羨ましければいつでも代わってあげますで〜! ワシャ人より金の方がイイ!”

あ〜あっ!石さんや!もう、あんたと代わってあげられん。人にだけは恵まれてたのに、
あ〜あっ石さんや!その恵まれていた人たちも、一人減り、二人減り、お前のことで〜!
石さん!石井哲二!羽原哲二! そしてやがて、やがて誰もいなくなってしまうのか?

手作り家具工房クラフトハウス樹良久(じゅらく)と、(株)みかみ家具工芸、三上健一が
お世話になった人々に心より感謝、感謝し、合掌!ありがとうございました。合掌!


協和木工会長・山口義一逝く!

2006年8月4日、協和木工株式会社会長山口義一、通称戸坂の叔父さんが、突然
逝ってしまった。山口兄弟の最後の叔父さん、協和木工創始者で婚礼家具で一時代
を築き日本一の箱物メーカーに!藍綬褒章、勲五等をもらった山口一族自慢の叔父
だった。いつも飄々として、掴み所の無い人だったが、怒るとこれが、とても恐かった。

山口義一と協和木工の名を出しただけで、我々甥坊と姪っ子たちは、どれだけこの
業界で助けられたことか!義一の叔父さん、ありがとうございました。感謝しております。

平成25年9月28日、山口本家の長男坊、山口昌平さんがそちらへ行きました・・・・・
まだ58歳でした。喪主は娘の山口麻由さんでした。哀しいことです、虚しいことです。
こうしてお世話になた人々が、だんだんいなくなってしまいます・・・・・。

手作り家具工房クラフトハウス樹良久(じゅらく)と、(株)みかみ家具工芸、三上健一が
お世話になった人々に心より感謝、感謝し、合掌!ありがとうございました。合掌!

ハナとマルだよ〜、母さん!

←母さん、三上ハナコと三上マルコです。
母さん、母さんが面倒をみたハナは今も
変わらず寂しそうなイジけた目つきをして
います。母さんが知らない新しい家族が
できました。マルチーズ犬のマルコです。
姉さんちのミリが母さんの傍に行きました。
母さん、ミリを頼みます。頼み事ばかりの
馬鹿息子ですが感謝しています。どうぞ
よろしくお願い致します。人々と母さんと
父さん、姉さん義兄さんに心より感謝して
ありがとうございました。報告いたします。

三上ハナコ・ハナよ、ありがとう。

2007年1月6日昼、母さん、あれだけ食い意地が張ってたハナが昼飯をやろうとしても
ストーブの前に寝そべって動きません。兄ちゃんが声大きく呼ぶと、よろけながらも立ち
上がろうとしますが立ち上がれません。本当に突然です。涙目になっていたのでせめて
痛みだけでも取ってやらなければと、鎮痛剤を飲ませてみると弱々しく餌を食べ、ヨタリ
ながらもウンチ、シッコもしたので後は元気になるだけだと安心していたのですが・・・!

1月9日午前2時20分、母さん、ハナは苦手な兄ちゃんの手に抱かれ母さんに会いに
旅立ちました。まるで母さんのように下の世話もさせず、心の準備もさせぬまま突然に。

さすが母さんの愛犬ハナだ!と人は言ってくれますが、兄ちゃんは母さんの時のように
狂おしく落ち込んでます。母さん、再びハナのことお願いします。これで母さんに繋がる
すべてを失ってしまった。ハナコよ、母さん、ありがとうございました。感謝、感謝です。

下は6日夕方のハナとマル。マルが健気にも、心配そうにハナの傍をうろついてます。
母さんハナを褒めてやってください。ハナは母さんに似て、本当に賢くすごい頑張り屋
さんでした。母さんとハナには心から感謝してます。あの時のように今回も姉さん、Tに
大変世話になりました。兄ちゃんは母さんの言ってた通り思い込みが大変強く、本番に
弱いので、いつも周りの人々に迷惑かけて生きてます。詳しくは、そちらで報告します。

母さん、兄ちゃん、ブログってやつ始めたんだ。そうか、ブログって言っても分からんか?
ようするに、日記のようなものなんだ。徒然に好きなことを書けばいいらしい?

タイトルは、手作り家具屋の貧乏な日々!
ハッハッハ!居直りの兄ちゃんらしいタイトルじゃろ〜。

愛する家族・ハナコとマルコ

母さんどうしてますか?母さんの母さん、ハツノの婆ちゃんと一緒ですか?父さんとも
一緒ですか?母さんの口癖、“兄ちゃん良い物作れよ!ワシらが死んでも兄ちゃんが
作った家具は、ず〜と残るけんの〜!”。

母さん安心してください。母さんと一緒の時より、もっと頑固になってます。母さんが
笑い出すほどの不器用な兄ちゃんが、足し算引き算もせず(イイヤできず、苦手な
ことはすべて母さん、あんたに任してた!感謝しても感謝しきれません)周りの人々
に迷惑かけながら、片肘張って生きてます。母さん、父さん、死ぬまでこのままでいく
と思います。詳しい報告は、父さんと母さんに会った時にいたします。

母さん、明日は、あんたの誕生日です。元気な時は憎まれ口ばっか叩いて、な〜んも
しなかったが、あんたが逝っちまって、毎年小さなバースデイケーキ、というよりショート
ケーキを供えてます。あと4年は必ずお供えします。ハツノの祖母ちゃんより一年、必ず
長生きするという、あんたと私の約束だったのに!母さん、兄ちゃんと約束したよな〜。

母さん、近頃、姉さんが母さんにすご〜く似てきた、姉さんに言わせると、兄ちゃんは
親父にそっくりらしい?ハッハッ!親子だから当り前ちゃあ当り前か!仕事も生き方も
銭勘定も、あんたら二人にそっくりらしい?

でもイヤダなんて思ってないし〜、もし今度生まれ変われるとしても、貧乏でもいいから
もう一度、必ず、母さんと父さんの子として生んでください。

人々と母さん父さん、姉さん義兄さん、いずみ、Tへの感謝の気持だけは忘れません。

ありがとう、ありがとう、母さんと親父、私に繋がるすべての人々にありがとうございました。


新しい家族・マルコ・いちご

ポメラリアン・ダックスフント・マルチーズ
母さん、左から姉さんちのララ、新しい家族のダックスフント・いちご、マルチーズのマル。

ハナと違って芸はまったくしません、思えばハナコは厳しく躾け過ぎた。お座り、お手は
もちろん、匍匐前進、オアズケならぬ、食べ物を口に銜えるだけの芸、なんでもできて
お客さんに愛された人気者だった・・・、だったが・・・

でも今思うと、ハナはハナなりに辛かったに違いない・・・。
母さん、愛する家族は、元気でそばにいてくれるだけでイイ。

イイヤ、御免なさい。愛するもの、愛する人は元気でなくても、
醜く肥ろうと、半身不随になろうと、そばにいてくれるだけで、
いてくれるだけでイインです。それだけでイインです!!!

いい歳して、ようやく気付いた大馬鹿者の兄ちゃんでした。
ヤッパ大事なもの(者・物)は、失くさんと気がつかんらしい?

新しい家族/ミニチアダックスフントのチョコ
ハッハッハー・・・! 母さん新しい家族のチョコです。ミニチアダックスダックスフント
ですが、とっても間抜け顔です。何故か?マルもいちごもいなくなっちゃたので、大晦日に
急遽、ペットショップに・・・。初めて、お金で動物を買いました(チョット抵抗がありましたが)

チョコは、馬鹿なんだか間抜けなんだか?何だかよく分からない子供です。でも、家族の
一員として、これからは兄ちゃんと一緒に、兄ちゃんが死ぬまで生きていこうと思います。

今、工房移転計画、もしくは改造計画が進行中です、兄ちゃん今回も一人きりですが、
多くの人に助けられつつ、何とかお情けで生きてます。とても忙しい今日此の頃ですが、
チョコと二人?、なんとかなりそうです。(本当かいな〜!)母さんにも住ませたかった!

今度こそ、しっかりした死に場所をつくって、母さん、父さんの名前に恥じない、より頑固な
仕事をしたいと思っています・・・。(オットット〜、ハナとチョコの名にも恥じないような・・・)

詳しくはそちらで、父さん、母さん、ハナに会った時に報告いたします・・・。


工房移転計画を中止して大改装へ

母さん、兄ちゃんは一人?で(チョコと2人)田舎にこもるつもりでしたが、周囲の大反対に
工房移転を断念!手作り家具工房の大改装に着手、快適な住まいを2階に作り、なんと
今はそこで暮らしてます。

家も、2トントラックも乗用車も手放し軽トラック1台に、ネックだった駐車場も工房前に作り
お客さまも来房しやすくなりました。。これもみんな母さんと私に繋がるすべての人々の
おかげです。もっと詳しくはそちらで、ユックリと話します!

下の写真は、昼と夜の手作り家具工房クラフトハウス樹良久の大改装後の風景で、
とても綺麗だと評判になってます。ハナとあんたに見せたかったヨ〜!

昼の手作り家具工房/前面
夜の手作り家具工房/前面

母さん、あんたと兄ちゃんがこちらへ移転してきた頃と、この辺の風景もだいぶ変わり
ました。隣には13階建ての高層マンションが建ち、デオデオはエディオンに社名変更。

親父と一緒に帰ってくる時、迷わないよう地図ものっけました。詳しくは地図をクリック、
ハッハッハ〜!クリックといっても分からんか?そうだよネ〜・・・↓

手作り家具工房の駐車場から見た玄関(入口)、右側の開き戸が玄関、左側の引き戸が
作業場、工房の入口です。

玄関ホール?入口、エントランス?には、壁にいろいろな椅子がかかってます。どおじゃ
モダンじゃろ!母さん、ハナコ! この展示方法、外国雑誌からパクったんじゃ〜↓
手作り家具工房/玄関
壁にかかったそれぞれの椅子/手作り家具工房
手作り木工仲間、ボランティアスタッフが集まって感謝の宴会です。チョコも参加してます。
よっちゃん、だいちゃん、そして、いずみ、母さん懐かしいでしょう!↓
手作り木工の仲間達

新作紹介

1 10 11 12 13 14 15 16 17 18
過去作品集 10 11 12 13 14 15