手作り家具工房トップで〜す
工房サイトマップ
オーダー家具屋の自己紹介で〜す
刺身でもないのに活き造りで〜す?
手作り家具って手作りなの?で〜す
納品に行って来ましたの報告で〜す
手作り家具納品報告2
手作り家具納品報告3
新作の紹介で〜す
過去作品集で〜す
不器用な木工屋の四方山話で〜す
家具の注文方法で〜す
こんな雑然とした家具工房で〜す
手作り無垢家具の制作方法で〜す
現在製作中の家具で〜す
活き造り?家具の手入れ方法で〜す
工房への地図で〜す
イベント情報で〜す
家具作家さんたちで〜す
次へいきま〜す
人々に感謝!
工房移転?改造計画
アンティーク・骨董考
カントリー家具考
手作り家具の木の種類
無垢板とは?
木工作家になるには?
家具木工自然リンク集
インテリア・DIYリンク集
助け合い相互リンク集
手作り検索リンク集
総合検索・リンク集
通販ショップ・リンク集
広島で焼肉喰うなら
広島・花の寄せ植え
広島・大人の隠れ家

手作り家具工房が総無垢オーダー家具製作に使う木の種類

刺身でもないのに活き造り
8/9

手作り家具工房が家具製作に使う木の種類ついての説明!

関連項目

1、刺身でもないのに活き造り?1
2、刺身でもないのに活き造り?2
3、刺身でもないのに活き造り?3
4、手作り家具はオーダー家具
5、カントリー家具を考える?
6、アンティーク家具を考える?
7、手作り注文家具と桐神話?
8、手作り家具工房の木の種類
9、家具業界・価格設定裏事情


手作り家具・手作り木工の木の種類、広葉樹/環孔材・広葉樹/散孔材

※なお、広島経済大学のポーランド人女子留学生、ゴーシャが作ってくれた
クラフトハウス樹良久の短編映画・みかみクラフトファニチャーにて、広葉樹
の話、不器用な家具作りの様子を近日、公開予定! (英語スーパー付き)

Mikami Craft みかみクラフト広葉樹を語る!


※堅木の広葉樹環孔材、木の種類(秘密の話、でもないかっ?)

広葉樹は文字通り葉が広く、地面にしっかり根をはるので広葉樹の多い山は
保水力が高く、台風や土砂崩れ、渇水にも強い。落葉広葉樹の葉は地面に
落ちて腐葉土となり、その栄養分は川から海へと運ばれ海の生物を育む。

近い昔、北海道の海が豊かでニシンがたくさん獲れてたのは北海道の原生林、
多様性のある雑木林のおかげか?そして、広葉樹はどんぐりやクリ等の木の実を
つけるので、山の動物にも優しい。

森林、雑木林の多様性、山の多様性を大切に。動植物、生命の多様性を大切に。

近頃、瀬戸内海でも獲れる魚が少なくなったので漁師さんが山に広葉樹を植える
運動をしているが、ハテハテ、広葉樹が育つまで100年以上。しないよりマシか!

雑多な木と雑多な動植物と人間が共生、木と人々との関係は昔はそうでした。

広葉樹の中でも、谷地タモ(木偏に昔の字で佛と書いてタモと読みます、私の大好きな
木の種類の一つですがパソコンで字は出てきません、木の仏さんって!字面だけでなく
木目(力強い木目だが、優しい)も素敵ですヨ。

塩地(シオジ)、北海道産楢、楡(ニレ)、栓、欅(ケヤキ)、栗(クリ)等、導管があり木目
がハッキリした木が環孔材、木目美しく堅く重厚な感じの材が多く、オイルフィニッシュ
仕上げによく馴染む。

一般の方は広葉樹と針葉樹の区別、環孔材と散孔材の区別がつけば良しとしましょう。

実際に一般の家具屋でも、欅と楡(同じニレ科の木)が混同されてますし、木工業界で
楢と言ったら、北海道産の水楢のことなのですが、中国楢やシベリア楢、ホワイトオーク
(ウィスキーの樽材に使用)やレッドオークまで楢として扱われているのが、木工業界、
家具業界の現実なのです。

要は、それぞれの木がもつ木味、特徴を引き出してやるのが木工屋、家具屋の仕事で
木材を売ってる訳ではないからです。刺身でもないのに活き造り?3 で書いている
ように木材は材木屋で買うように。家具屋では家具と一緒にその家具屋の技術と信用、
センスを買い求めるようにしましょう。

誤解を恐れず言いますと(私的見解ですが)、優良なる家具木工関係者には楢だから、
欅だから価格が高いというのは、よほど特殊な杢、よほど特殊な大きな一枚板を除いて
ありえないのは、常識だからです。

どちらにせよ、材質が堅く、木にネバリがあり、傷や古さが木味になる、ジーンズ感覚の
オイルフィニッシュ仕上の総無垢家具には(特に毎日使い込む、テーブルや椅子)、
堅木の広葉樹環孔材を、お薦めいたします。

広葉樹環孔材 タモ 私はタモの力強く優しい木目が大好きです。↓

広葉樹環孔材タモ/手作り家具工房
広葉樹環孔材 楢 楢の征目には虎斑(とらふ)という特徴ある木目が出ます。↓
広葉樹環孔材楢/手作り家具工房


※堅木の広葉樹散孔材、木の種類(秘密の話、でもないかっ?)

民芸家具に使われる、樺桜や水目桜。栃、板屋楓、ブナ、鬼胡桃(ウォールナット)等
導管が均等に分散して、比較的木目不鮮明で、おとなしく上品な感じの木が散孔材。

オイルフィニッシュ仕上げで、生地に直接色付けすると、吸い込みムラ激しく、ダンダラ
模様になりやすい。ラッカー塗装やポリウレタン塗装で、生地着色でなく、塗膜着色で
黒っぽくしたり、オイルではナチュラル仕上げが多いのは、そのためか?

ちなみに樺桜(カバザクラ)はカバノキ科シラカバ属、水目桜(ミズメザクラ)はカバノキ科
カバノキ属で、いわゆる山桜ではありません。

余談ですが一般的に桜と言えばソメイヨシノや八重桜、家具業界に入った頃、樺桜、
水目桜って何じゃ!と広辞苑で調べたのが、この業界に疑問を持った始まりだった。

山桜はバラ科サクラ属の落葉喬木で、削ると僅かに桜餅のような香がする。樺桜には
この香がない。水目桜はヨグソミネバリといって漢字だと(夜糞峰榛)で、桜餅どころか
特有の嫌な臭気があるが、古来、梓弓を作ったネバリのある堅い良材なのです。

樺や水目が商品化され黒く塗装されると事実上、区別つかないと言っていいでしょう。
樺や水目を無理やり桜にし、技術・センスでなく、言葉遊び、材質?、木の種類?で、
お客様を誤魔化すのは、家具業界の悪しき伝統か?

もう一つ余談ですが木編に無と書いて(木で無い!)ブナと読ますのは、ブナに失礼な
気がするが、昔は、日本中いたる所にいたって普通にあった木なので、木で無くなった
のかも知れませんネ〜?

下の写真は家具作家さんが好んで使う、広葉樹散孔材ウォールナット(胡桃、くるみ)。
ライフルの銃床に使われることで有名ですが、とても上品で素敵な木です。

どちらにせよ、全国の優良なる家具・木工関係者の皆さん!訳の分からん都合のよい
言葉遊びは止めて、お客様には、知る限りの情報を開示して(マイナス情報もですヨ)
家具は、木の種類、材質、だけでなく、“つくり、木味、好み”がすべてだと、チャント
お客様に説明するようにしましょう。

広葉樹散孔材は、材がツルっとした傷が味になりにくい上品な材(私見です?)なので
ひ弱な女性(そんなのいるかっ!)に接するように、優しく愛情を込めて扱いましょう。

工房横に立てかけられたウォールナット(胡桃)の耳付き板とその表情。↓

ウォルールナット(胡桃)/手作り家具工房
広葉樹散孔材ウォールナットの表情/手作り家具工房


※軟材・針葉樹、木の種類(使ったことがないので分かりません!)

松、杉、檜、栂、昨今流行のパイン材等、その名のとおり葉が針のようにとがっている。
広葉樹に較べて、軟らかい材なのでホゾがききにくいし、傷が木味になりにくいらしい。
一般的に価格が安く、湿気に強く、癖が少ないので、建築用材として使用されている。

軟材だけに、パイン材等の針葉樹を好きで使う家具作家さんは(安直に木ネジを多用
して、お手頃価格、見た目のデザインだけを売りにする商売人じゃありませんよ〜!)
凄腕の持主が、多いらしい。

お会いしたことはありませんが、KAKI工房の柿谷さん、ウッドワーカーケイさん、ノッティ
ワークショップさん、ホームページを見る限り凄すぎる。(凄さは左側の家具作家集の
ボタンからどうぞ!)あんな軟材で椅子やテーブル作るなんて、その分技術的な勉強、
努力、苦労も多かろうと思います。

私のような不器用者は、広葉樹は少々傷がついても誤魔化せるし〜、ホゾも良くきくし〜
広葉樹環孔材なら力強い木目があるの、で腕の悪さも誤魔化せるし〜、っと少々居直る
しかないのです。機会があればいつか軟らかいパインにも挑戦してみようと思ってますが
チョット、いや、本当は、かなりビビッっているのです。

私の仲間の家具屋さん、手作り木工屋さん、工業製品になぜ堅木の広葉樹が多いか?
安易にダボが使えるし〜、接着剤も良くきくし〜、なによりクレームが少ないし〜、という
大手木工メーカー生産部の本末転倒の、“たわ言” に立腹したことを、決して忘れず
各々方!針葉樹と針葉樹を好んで使う家具作家さんを決して舐めてかかっては
なりませんぞ〜っ!
舐めてよいのは、口先とお手頃価格だけで針葉樹を“ウリ”にする
腕も知識もヤル気も無い、不勉強な輩(安易な商売人?)だけにしましょう。

なお、最近大手家具メーカーでは、含水率ゼロの木ダボを使って椅子を生産している
らしい?営業マンによると含水率ゼロなので、あとは膨らむ一方でホゾより強いとのこと。

バカヤロー!その木ダボ、真空状態で保管しているのか!工場隅にコロガシテ置いて
イイ加減な事言うんじゃない!

絶対にダボを使っちゃイカンという訳じゃないが、やむなく使うなら、必ず0,5ミリの締まり
シロをもうけなさい。ホゾ組みで、なぜホゾに木殺しをするのか?木工の基本を再確認し
物づくりに、効率という名の横着、手抜きは、必要ないのです。

今流行りの、ブログってやつ、始めました。
始めたばかりですが、見てやってください。

タイトルは居直って 手作り家具屋の貧乏な日々!

新作紹介

1 10 11 12 13 14 15 16 17 18
過去作品集 10 11 12 13 14 15